痩身エステ アフターフォロー

エステから帰った後、自分で実践できるリバウンド防止

せっかくエステに足を運んでいるのであれば、その効き目をキッチリと保ち続けたいものです。
エステに行ったからと言って気が抜けて食べ過ぎたり、エクササイズをまったくしなかったら効果が台無しになってしまいます。
痩身エステは何もしないで痩せるというのではなく、自分に適したダイエットで効率よくダイエットすることができる、という気持ちで受けた方が効果もアップします。
ですから、自分でアフターフォローをしてより魅力があるボディラインに仕上げていきましょう。

 

はっきり言ってアフターフォローというと、面倒くさそうな感じがするかもしれませんが、特にとんでもないことをする必要はありません。
明言しますが、まず大事になるのが、体を冷たくしない生活を心がけるということです。
体が冷たくなると巡りが悪くなってしまうため、脂肪が燃焼されにくく太りやすい体になってしまいます。
体を冷やさないようにするには運動もいいですが、シャワーだけではなく浴槽に浸かる、体を温める食品を摂るようにするだけでもいいでしょう。
また、巡りを促進するには水分も必要なので、常温のお水を1日あたり2リットルぐらい飲むようにしましょう。

 

そして、もう一つ大事なのが、栄養状態に気をつけて3食きちんと食べることです。
本当に脂肪を燃焼させたり、効率よくエネルギーを作り出すためには栄養分が必要です。
どう考えても無理に摂取カロリーを減らそうとすると栄養不足になって、逆に痩せにくくなってしまいます。
もちろん、糖類や油分を摂りすぎたら太ってしまうので、野菜を中心としてヘルシーな食事を心がけましょう。

 

運動は無理にする必要はありませんが、日常生活の中で体を動かすようにすることも大事です。
エレベーターではなく階段を使う、そう遠くないところに行く時は歩く、家の中を拭き掃除するなどで構いません。
今までよりも身体を動かすようにすれば、基礎代謝も上がって脂肪が落ちやすい体を維持しやすくなります。

 

 

このように、ちょっとしたことでも、日常生活での行動を意識することでエステの効果をしっかり維持できます。
アフターフォローはリバウンドを防止するためにも重要ですので、きちんとやり通していきましょう。